HOPPERS WORKs

custom&motor work and more!

<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< トヨタ スターレットバン 昭和57年式 KP61 入庫です! | TOP | 東芝 レトロ扇風機 ペイント! >>

2014.06.20 Friday

GRETSCH 6120 SSU カスタムペイント!

0

    グレッチ6120SSU ブライアンセッツアーモデル
    AFTER↑

    BEFORE↓


    うちに来た時点で最悪な状態に 6120オレンジは雑に剥がされ凸凹とガリ傷だらけ
    表は白いペンキ塗装(ムラだらけ) お粗末で・・・・ 音も鳴らず・・・・
    表もトラ目だったが剥がした時点でミスってトラ目まで剥がしたので白にしたと予想
    最近のギターの木目は超極薄の木目で化粧されているんです。1枚板ではないんです。
    コストダウンのためなのか、強度を持たせるためか合板がベースになってるんですね。
    この6120の裏面もきれいに残ってるように見えますが既にベースの板の目が出ているんです。


    裏面はトラ目を残し上手く剥がした様ですが下地が見えてる状態(泣)

    モロ段差ができているネック付け根の塗装面


    今回、フロント、リアのヴォリュームは穴埋め この画像でわかりますが面修正すると
    下の木目が所々見えてますね

    バインディングのマスキング作業 


    ヘッドも当方で木目変更
    塗装作業の画像はありませんが  今回のカラーは50’のヴィンテージスタドランプの
    シェードに使われていたヴィンテージブルーにしてみました


    ネックはあえて色合いを合わせた茶系に仕上げ
    このブルーは クリア仕上げの段階で小細工をしてヴィンテージ感を出してます。


    インレイも新たにクリア仕上げ

    ヴォリュームSW穴もキレイに消えました


    元の姿とは全く別物でキレイに仕上がってます。

    配線もお粗末でハンダがゴテゴテで ワイヤが断線数箇所 通りで音が出ない訳だ!






    クリアに小細工したのが 光の当たり具合でブルーだったり
    グリーンに見えたりでなんともイイ色です!
    格安で手に入れたSSUが立派なSSUに生まれ変わりました!!!

    HOPPERS 022−390−6261

    hoppers1965@gmail.com

     

    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://blog.hoppers-u-car.com/trackback/1436872

    トラックバック

    ▲top